知ることは、たのしい。

入門レベルの情報系学生が勉強する。同じ分野に初めて興味を持った人への参考になればいいなあ

ローカル環境にwikiを構築する

情報をまとめるのに便利なwikiをローカル環境で構築したいと思います。

ローカル用のwikiエンジンは TiddlyWiki, ひとりWikiとか、
ローカルというよりは組織向けのものでは Crowiなど
いろいろ種類がありますが今回はSyaroNote にしました。 f:id:lenia23:20160814154745j:plain

左上にあるDownloadから対応するOSのファイルを入手し、解凍します。

実行方法

wikiを構築するルートディレクトリを/Users/lenia/wikiとでもしておくと、
$ ./syaro /Users/lenia/wiki
コマンドラインで実行した後、ブラウザでlocalhost:8080に接続するとwikiのトップページが表示されます。

使い方

この時点ではまだ、ページが存在していなく以下のようになっています。 f:id:lenia23:20160814164102j:plain

"+"ボタンを押すと新しい記事を作成できます。
f:id:lenia23:20160814172145j:plain

数式エディタや絵文字が使え、Markdown記法のチートシートもあります。
f:id:lenia23:20160814175706j:plain f:id:lenia23:20160814175641j:plain

トップページを編集したい場合は".md"というファイルを作成すれば反映されます。
左サイドバーは"
Sidebar.md"により同様に編集できます。

また、ページに画像を表示させたい場合、
![titlename](/path/filename)で出来ます。 (pathはwikiページと同ディレクトリの場合不要でwikiのルートディレクトリより上の階層は表示不可)

これくらいしかわかってませんが、がんがん使っていこうと思います。